中年 Hな友達

本日質問したのは中年、それこそHな友達、以前よりゲリラマーケティングの派遣社員をしている五人の男子!
駆けつけることができたのは、Hな友達メンズキャバクラでキャストとして働いているAさん、中年現役大学生のBさんHな友達、クリエイターのCさん、某タレント事務所に所属していたはずのDさん、中年芸人になることを夢見るEさんの五人です。
筆者「まず始めに、中年取りかかるキッカケからうかがっていきましょう。Aさんはお答えにならなくて結構です」
A(メンズクラブ勤務)「俺様は、Hな友達女性心理が理解できると考え始めるのはやめました」
B(現役大学生)「ボクは、Hな友達ガッツリ儲けなくてもいいと思ってスタートしましたね」

中年 Hな友達はすでに死んでいる

C(アーチスト)「僕は、中年オペラ歌手をやっているんですけど、もうベテランなのに満足できるほど稼げないんですよ。食えるようになる為には小規模な所からこつこつ下積みするのは不本意ですがHな友達、こういうバイトでもやりながら中年、当面の間アンダーグラウンドな経験値を溜めようと思って」
D(某タレント事務所所属)「私は中年、○○って芸能プロダクションに所属して芸術家を目指し励んでるんですがHな友達、一回のリサイタルで500円だけしか入らないんで…先輩に紹介していただいたサクラのバイトをやむを得ずやってるんです」
E(中堅芸人)「お察しの通り、オレもDさんとまったく同じような感じで、1回のコントでほんの数百円の貧乏生活してるんです。先輩の紹介ではありませんがHな友達、ステマのアルバイトをするに至りました」
驚いたことに中年、五名のうち三名がタレント事務所に未所属という普通のメンバーでした…中年、だが話を聞いてみずとも、Hな友達五人にはサクラ特有のおもしろエピソードがあるようでした…。

Comments are closed.